掲載までの手順

トップ > 掲載までの手順

目次

  1. 情報提供の流れ
  2. 稚内市内への居住を検討される方へ
  3. 建物・土地情報の掲載を希望される方へ
    …申請の前に、新規登録、登録内容の変更・取り消し
  4. その他

情報提供の流れ

稚内市内への居住を検討される方へ

「稚内市まちなか居住ポータルサイト」では、稚内市内への居住を検討される方に対して、一戸建てやアパート、土地などの物件情報をご案内いたします。
掲載された情報についてのお問い合わせは、それぞれの物件情報にあるお問合せ先にご連絡願います。
ご契約までの手続きは、情報提供者または仲介者のご案内を受けて当事者間で進めていただくこととなりますのでご了承願います。

建物・土地情報の掲載を希望される方へ

申請の前に

■「申請者」とは

まちなか居住情報バンクに登録するためには、以下に示すいずれかの方が申請者である必要があります。

  1. 物件の所有者
  2. 管理または仲介を委任している不動産業者

■掲載できる地域

中央1~5丁目、宝来1~5丁目、港1~2丁目、開運町の一部の物件(空き家及び空き地)に限ります。

新規登録

■申請に必要なもの

新規登録の際、申請者は以下の書類を市長に提出します。不動産業者の方は、物件の所有者と連名で提出します。

  • 稚内市まちなか居住情報バンク登録申請書(ダウンロード
  • 同意書(ダウンロード
  • 物件等の「登記簿謄本の写し」または「課税証明書」
  • 委任契約書の写し (不動産業者へ委任している場合)
  • このほか、市長が必要と認めるもの 

■登録の可否

提出された申請書類は、内容を確認し、登録の可否を決定します。登録を決定した場合、登録決定通知書を申請者に送付いたします。

登録内容の変更・取り消し

■登録内容の変更

登録した内容に変更があった場合、申請者は以下の書類を市長に提出してください。

■登録内容の取り消し・抹消

登録した物件についてこれを取り下げる場合、申請者は以下の書類を市長に提出してください。

また、以下のいずれかに該当する場合、登録内容は抹消されます。

  • 物件等登録者と利用希望者との間で売買契約または賃貸契約が締結されたとき
  • 申請内容に虚偽があったとき
  • このほか、市長が適当でないと認めるとき

その他

  • 情報提供の流れにおいて、稚内市は物件所有者の申請に基づいて情報を提供するものであり、市が仲介業務を代行するものではありません(免責事項をご参照ください)。
  • このURLに示した内容(以下「本文」)は、稚内市まちなか居住情報バンク設置要綱(以下「設置要綱」)に定めた「物件等の登録申請等」、「登録事項の変更の届出」および「登録情報の抹消」に準じて作成しています。
  • 本文中の下線で示した用語は、設置要綱の「用語の意義」に定義しております。
  • 本文と設置要綱の内容が符合しない場合、設置要綱に示す内容が有効となります。